京都芸術センター(元明倫小学校)へ・・・

以前、前を通った時にすごく気になった建物「京都芸術センター」。
その後、HPを見て、小学校跡を利用したこの建物は、京都の若い芸術家のための製作の場、発表の場として利用されてると知りました。
今回、興味深く中を訪ねてみました・・・    2006.2.1
1993年に統廃合のため閉校となった明倫小学校、この建物の文化価値を損なわないように大切に改修され、その後自由な芸術活動が行える施設として「京都芸術センター」として誕生したそうです。
芸術を学ぶ人たちのために製作室がいくつも並び、他にはギャラリー、図書室、情報室、フリースペースなどが用意されています。

談話室として開放されてる教室

こちら明倫小学校当時の玄関

アーチ型の窓が所々に・・・

北と南の校舎の間の広い運動場
が廊下の大きな窓から覗けます。
京都芸術センターHP

地図四条烏丸の近くです)

京都で催されてる色んなイベントの小さな
ポスターが張り詰められた戸を空けると・・・


中はこんなに広い喫茶室でした。
芸術の勉強をされてる学生さんが休憩してたり、近所の会社の人が打ち合わせに使ってたり、私のようにふらっとここを訪ねた人たちがくつろいでたり。
なんだか、学生に戻ったようなひとときを一人ゆっくり過ごしました・・・






みす屋呉服店へ